留学中の食事は体調・モチベーション維持の観点から非常に重要! これが食事が美味いフィリピンの語学学校だ!!

留学中の食事は体調・モチベーション維持の観点から非常に重要! これが食事が美味いフィリピンの語学学校だ!!

真剣に勉強したいのなら食事はかなり重視したほうが良いぞ!!!

 

フィリピン留学が初めての海外という方も結構多いのでは無いでしょうか?

その場合、現地の食事は日本とは味付けが全然違うので、それが負担に感じたり全く合わなかったりする方がいらっしゃります。 このことについてやる夫君たちと一緒に考えていきましょう。

 

やる夫
やらない夫~。今度の長期休暇フィリピン留学行ってみようと思うんだお。
やらない夫
おっそうだな最近オンライン英会話頑張って、会話に自信ついてきたようだし、1ヶ月くらいしっかり勉強して現地の生活も体験してみたら良い思い出にもなるしいいんじゃないか?
やる夫
実は無料で留学相談してくれるエージェントに聞いたら、ある学校を薦めて貰って15%位値引きして貰えてメッチャ安く行けるからそこに行こうと思うんだお。
やらない夫
ちょっと待ってくれ。繁忙期前なのに15%も割引してくれる学校ってちょっと変だぞ?ほとんどの学校は満室になるから何らかの理由で人気が無い学校な気がするな。ちょっと調べて見ようか・・・。うげっやる夫この食事を見てくれ。
やる夫
何だこれ?ガチで犬の餌レベルじゃねーかお!!こんなのいくら学費が安くても結局外食するしかねーじゃねーかお。しかも学校のアクセス悪くて外食するのにすげー時間かかるお。
やらない夫先生
海外初めてだっただろやる夫は。現地の食事って日本と大分味付けや好みが違うからな。そういう意味でも現地の食事について簡単に説明したほうがいいか。フィリピン料理のイメージは次の記事を見てくれ。他によく食べられているのはピザやハンバーガーのようなジャンクフード系が多いな。

 

やる夫
見た感じの印象だと、肉料理が脂っこそうだし、バロットは見た目的にうげっっておもったけどそれ以外は見た感じ違和感なく食べられそうだお?
やらない夫
うーーんなんか説明しにくいんだが、日本と調味料や野菜も微妙に違うから、ん???って思う可能性が高いな。肉料理だったら見た目より脂っこいし、デザートは遥かに甘い。まあこれは防腐の意味もあるだろうが・・・。コメは日本よりパサパサした感じだしな。他の料理も数日くらいならいいが、何週間も居ると単調な味付けに思えて飽きてくる可能性がたかいな。そういう意味では見た目美味そうでも日本で食べる料理の7~8割の期待値位に思ってくれ。
やる夫
確かにそれは2週間も居たら飽きそうだお。それに、他に食べられている料理もジャンクフード系だお?健康にも良くないし、毎日食べるのはきついお?
やらない夫
そうなんだやる夫。それに毎食外食だと移動時間も馬鹿にならないしな、学校の立地が良くて近くにレストランがある場合は別だがな。それに本気で勉強するのなら1日中勉強漬けになるから、食事くらいしか楽しみが無いし、気候も日本と違って空気も悪いから体調崩しやすいからそういう意味でも日々の食事は重要だ
やる夫
なるほどだお。費用とカリキュラムだけじゃなくて、食事面もきちんと調べて学校を選ぶことにするお。良かったらやらない夫的に食事が美味しい学校を教えて欲しいお。
やらない夫
任せろやる夫。特に食事が美味しい学校を選んで紹介するだろ!!他校のレベル知ってると腰を抜かすレベルだぞ。

 

 

POINT

・海外での食事は見た目以上に味付けが日本と異なるので、それが負担になる・飽きる可能性が高いよ。

・外食は費用面・時間の消費という観点でも負担が重たく、食事も偏りやすいので体調も崩しやすいよ。

・そもそも勉強に集中していたら食事位しか楽しみが無いのに、そこを妥協すると思ったより辛いよ?

 

 

日本で普段食べてる食事より遥かに美味いんじゃね???っていうほど食事が美味しい語学学校はここだ!!!

 

※本記事で使用している食事の写真は学校のHPよりお借りしたものを加工して使用しています。 問題があればご指摘下さい。 

※画像をクリックすると学校のHPで食事が載っているページにリンクしているので良ければそれもご覧ください。

 

1.Quooll

 

ベルキューブの雄牛
まずQuoollです。リンクと写真見て貰うとわかるんですが、日本・タイ料理中心ですね。口コミや体験者の話を聞いても、食事は絶賛の嵐ですね。海外に来て、日本で食べ慣れた料理を食べつつ、時折タイ料理でエスニックな感じも味わえて毎食非常に楽しめるので超オススメです。しかもここ、かなり格安です。

 

2.HOWDY

 

オプーナ
ここは冗談抜きに日常食を遥かに超えた食事が出てくるな。写真で見ても彩が非常に綺麗でレストラン並み・いやそれ以上だな。しかも料理に使う水は軟水処理までしているという拘りようだ。そういう意味では現地で外食して異国情緒を味わう楽しみは無いかもしれないな。学校の食事が美味しすぎて外食してもなぁってなるし。まあ凄く贅沢な悩みだが・・・。この学校も入学金が無いため短期だと格安に行けるしオススメの学校だ。

 

3.友人塾

やらない夫先生
お次は友人塾だ。ここは良い意味で日本料理とフィリピン料理の融合という感じだな。しかもここは料理に使うお米は学校で栽培しているそうだ。これは凄くポイントが高いな。野菜も多く非常にヘルシーな感じだし、実際食事はかなり美味いらしい。ここも格安で留学できるのでオススメだな。ここはコンセプトが特徴的だから実際にHPを見て欲しい。

※ 友人塾はカリキュラムの詳細も不明かつ、HP拝見して頂いてわかるように出会いや自然との触れ合いを大切にする学校なので勉強するよりも、現地の自然や生活に触れあってリフレッシュしたい層やシニアにオススメとします。

ベルキューブの雄牛
ほかの学校だと・・・CAEABrightureはオススメですかね。CAEAは日本食レストランで食事選べますし、Brightureは朝食だけですけど、ホテルのブッフェでご飯と味噌汁たべられますし、学校がモール内なので好きなものを毎日食べられます。食事が偏らないように注意しつつ、ビタミン剤やヤクルトなどで体調に気を付けると良いでしょう。あとこの両校は価格は高いですけどバスタブで入浴できるのが大きなメリットです。折角学校に来たのなら覚えた英語を使って現地の食事生活を楽しむのも留学の醍醐味だと思います。学校の食事が出ない時は是非現地の食事にもチャレンジしてみてください。

 

 

POINT現地の食事注意点: 現地のレストラン(特にローカルレストラン)で食事をする場合水と氷は摂取しないことを強く薦めます。生水をそのまま凍らせたり飲んでいることがあり、かなりの高確率で体調を崩すからです。

          夕方以降にローカルレストランなどで肉・魚などを摂取するのはやめたほうがいいです。冷蔵庫も無いまま高温下に置かれているので痛んでいる可能性が高いからです。

          現地の路上で果物を切って売っている人がいますが、すでにカットされたものを購入するのはやめたほうがいいです。痛んでる可能性があるからです。説明してその場で切ってもらってすぐ食べてください。

          現地のレストランで瓶の飲み物(ビールなど)が出てきた際は、注ぎ口付近をふき取って綺麗にしてください。埃がついていてそれが飲み物に入って体調を崩す可能性があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加