フィリピン人留学におけるフィリピン人講師の発音と発音矯正の重要性について

フィリピン人留学におけるフィリピン人講師の発音と発音矯正の重要性について

フィリピン人の発音について 訛りは多少あるけど、教養ある現地人は聞き取りやすい英語をはなすからそこまで気にしなくて良いよ。

やる夫
やらない夫~。ネイティブの人と英語で話すと、発音が悪くて何度も聞きなおされて心が折れそうだお。英語を勉強するモチベーションも下がってきたお。発音を綺麗にする良い方法ってないのかお?
やらない夫
おっそれだったら、フィリピン留学のマンツーマンレッスンなんてどうだ?正しい発音の仕方をつきっきりで教えて貰えて、間違った発音をすると何度も指摘して貰えるから、滅茶苦茶効果的だぞ。
やる夫
おっそれは、凄く良さそうだお。でもなんか日本人の英語もかなり訛ってるから、フィリピン人の英語も訛っているんじゃないかお?
やらない夫先生
おっ。それはもっともな疑問だなやる夫。これについては凄くわかりやすい例があるから一緒にこの記事と動画をみてみよう。

 

やらない夫
まず最初の動画は訛りをかなり強調して話している動画だな。確かに現地のローカルレストランなど学校もあまり出てないような人が居る場所ではこういう感じで話す人は居るな。
やる夫
メッチャ訛ってんじゃねーかお!!これは聞き取るの辛いお。ただこれはかなり強調されてるんだおね?実際の現地の人たちってどんな感じで話すんだお?
やらない夫先生
それは2個目の動画で現地の人にインタビューしてる動画を見てくれ。これが現地の大卒や大学生位の人が話しているレベルだと思ってくれ。語学学校の先生も大卒以上だから基本的にこのレベル以上だな。
やる夫
これだったらやる夫でもかなり聞きやすいおね。会話の練習にはフィリピン留学はメッチャ良さそうだお。そういう意味ではマンツーマンレッスンの発音矯正もメッチャ興味でてきたお

 

やらない夫
あーこの点については実は色々と問題があって、学校選びをしっかりしないと折角のマンツーマンの発音レッスンを受けても殆ど効果が出なくてがっかりすることになるな。

 

発音矯正を受けたい場合の注意点と、そのメリットについて

 

 

やる夫
そうなのかお?ネイティブと比べると確かに発音とかはちょっと違うと思ったけど、マンツーマンで指導して貰ったらしっかり癖が抜けるんじゃないかお?
やらない夫
いや、それがだな。ほとんどの語学学校でしっかりした発音矯正を受けるのは難しいんだ。
やる夫
えっそうなのかお?どうしてなんだお?
やらない夫
実はほとんどの語学学校、特に初級者が多い大手の学校なんかでは、相当ひどい発音でも先生が長年の経験で汲み取ってくれたりするから、発音矯正も全然厳しくなくてお~グッドとか言って誉めるだけだったりするな。
やる夫
ゲッ。そんなレッスンじゃ弱点の把握や修正もまともにされないから全然力つかねーんじゃねーかお!???
やらない夫
やる夫の言うとおりだな。そんなレッスンじゃレッスンしてるときは気分良くても全然力はつかないから意味は無いな。それにもう一つ問題がある。
やる夫
そうなのかお?ちゃんと先生が指摘してくれる環境なら発音はしっかり伸ばしていけるんじゃないかお?
やらない夫
あーそうだな。さっき一緒に見た記事に合格・不合格の先生の音声が載ってるだろ?多分渡されたマテリアルを音読してるんだと思うがそれを聞くと一目瞭然だろ!!

no name
確かに発音が綺麗な先生と比較すると一目瞭然だお!!!不合格の先生は凄くぎこちないというか不自然に聞こえるお。

やらない夫先生
別に落ちた先生が特に発音がひどかったわけじゃないぞ。記事にも他校で何年も教えた先生って書いてあるあるだろ?平均的なセブの先生はあれくらいの発音だと思ってくれ。あとな、繁忙期で臨時に増員してるような学校だと訛りが酷すぎて何言ってるかよくわからないレベルのひどい講師もいる。こんな講師だと発音矯正以前の問題だろ。
やる夫
確かに落選した講師の人が頑張って発音を教えてくれても、文章で話すとぎこちないからそういう点までしっかり矯正してくれなさそうだお。
やらない夫
そうそこなんだやる夫。発音といっても非常に奥が深くてな。単語での発音は教科書にも説明が載ってるし、そういうときの舌や口の動かし方を教えられる先生はそれなりに居るんだが、文章で話した時に自然に聞こえるように指導できるだけの力量が居る先生はほぼ絶無と言っていいレベルだな。そういう意味では発音矯正をしっかり受けたい場合、オススメできる学校は極めて少なくなるな
やる夫
そういえばやらない夫。発音矯正って、自分の英語が伝わりやすくする以外にメリットあるのかお?
やらない夫
まさにそれをそれを聞いて欲しかったんだやる夫。そうだな。これに関しては学習者の視点から非常に良く纏まった記事があるから一緒に見てみよう。POINTを記事のリンクの下にまとめておくぞ。

 

 

POINT

1. 発音は独習が難しく、変な癖がついてしまいがちなので、むしろ変な癖のついてない初級者こそ発音矯正で正しい・伝わりやすい発音の習得が重要。

2.英語のリズムや音の出し方に慣れることができ、リスニング力の強化・底上げに非常に効果的。

3.綺麗な発音ができると会話中に聞きなおされることが無くなり、スムーズなコミュニケーションに繋がり、自信がついて会話力の向上にもつながる。

 

やらない夫先生
少し補足するとな、発音の独学は本当に難しくて、変な癖がつく以前に、文法よりはるかにとっつきが悪いし何より地味で退屈なので挫折する可能性が非常に高いな。そういう意味でも独習はオススメはしない。

やる夫
確かにメリット凄まじく大きいお!!留学するならぜひしっかりした学校で発音矯正を習得したくなったお!!!
やらない夫先生
俺も折角留学するならそれを強くオススメするだろ。最後に発音矯正もしっかり指導してくれるおススメの学校をピックアップして紹介するぞ。ほかにもしっかりした学校はあるが今回紹介する学校は発音矯正については他校よりもかなり抜けている印象だな。

 

発音矯正をしたい人にオススメの学校を紹介するよ。

1. Brighture

オプーナ
発音矯正で断然オススメなのはBrightureだな。今回紹介した記事の音声を聞くだけでも、採用している講師のレベルの高さに異論はないだろう。トレーニングも他校より遥かに厳しく、採用段階よりさらに何段階もブラッシュアップされてから授業を持つから想像をはるかに超えたレベルのレッスンを受けられるぞ。実際に授業の様子でも、英語らしく話すためのSFという講義をやっており、ナチュラルに聞けるような話し方の訓練までしているぞ。ここまでのレベルのレッスンは他校ではまず無理だと思うぞ。ただ、これはかなり難しそうなレッスンだから上級者むけだとは思うがな。
ベルキューブの雄牛
初級者の方が3ケ月Brightureに留学して実際に英語を話している様子があるので、参考にしてほしいです。正直私より発音うまいと思って焦りました(汗)。それはさておき、非常に聞き取りやすい発音で話してますし、初級者でも本気で英語を習得したい方は、発音矯正が非常に強いBrightureの留学は非常に価値あるものになると思います。発音の独習は文法以上にとっつきが悪く変な癖も付きやすいのでしっかりしたレッスンの学校で習得を強くオススメします。

2. Souspeak

でっていう先生
日本語教材が使えることと、試験対策で点数向上で有名なサウスピークもオススメだっていう。ここはTOEICの点数向上が有名だが発音矯正も非常に厳しくて力がつくレッスンだっていう。youtubeに講義の様子とビフォーアフターの様子が挙げられていたからリンク貼っとくっていう。
ベルキューブの雄牛
実はサウスピーク卒業生の方から詳しく話を聞いたり、実際に英語をしゃべっている様子をみたことがあるんですが、ビフォーアフターで話していらっしゃる方と同等レベルの力量だと感じました(テストのスコアは自分よりちょい上くらい 多分)。レッスンの様子など聞いても確かにそれだけ徹底的な矯正なら単語の発音やアクセントは動画の人並に上手くなるのも納得でした。ただ、事前学習など含めて半年~1年といった長期に渡って相当しっかり練習されたみたいですけど。それでも相当凄いなぁと思いました。

 

Quooll
雄牛ちゃん。実はうちも留学生から希望が凄く多くて最近発音矯正の授業にもメチャ力入れてるんだよ。
ベルキューブの雄牛
えっ!!!??マジですか???発音矯正できる先生ってメチャ少ないから凄くビックリです。折角なので詳しく教えてください。

 

3. Quooll

Quooll
難関大学が集中するマニラは元々優秀な講師が採用しやすいんだけど、そこでも特に経験が長くて発音矯正が抜群な講師の採用に成功にしたワケ。さらになんと発音の基礎(IPA)がコンパクトに学べるオリジナル教材を開発したよ。実際Quoollは他校経験者が多く非常に発音に拘りの強い方も多いんだけど、皆絶賛してくれてるのでかなりの手応えを感じてるよ。
ベルキューブの雄牛
あーそれだったらかなりよさそうですね。凄く興味出てきました。
Quooll
でしょ?とはいっても、最近作ったばかりのカリキュラムだから教え方などまだまだ洗練させていくけどね。そのためにまずは、アレを入手して教科書とか見なくても感覚的に正しい発音を習得できるように改善したいなーって思ってる。
ベルキューブの雄牛
あー発音の評判の良い学校で良く使われているアレでしょ?確かにあれ使ったら、発音記号や教科書とか使わなくても感覚的に理解できるので、初級者でも安心して正しい発音ができるのでメッチャいいですよね。これは確かにオススメできますね。問題はあんなもんどこに売ってんだよって話ですけど。
Quooll
そう。実は入手が切実な問題だったりする。とりあえずはウチの助さんに探してもらうとするよ。
ベルキューブの雄牛
なるほど良くわかりました。Quoollも発音矯正でオススメできる学校に喜んで追加させて頂きます!!!
Quooll
ありがとね雄牛ちゃん。最近HP更新できてないけど実は最近もQuoollはかなり進化してるんだ。そのうち発表HPでアナウンスするからよろしくね。
ベルキューブの雄牛
なるほどそれは期待できますね。更新楽しみにしています。

 

 

注意発音矯正ですが、基本的に紹介したどこの学校もその授業だけ1日中受けるというようのは対応してないのでその点はご理解・ご了承のほどよろしくお願いいたします。

Brightureの場合は発音が明確に弱点で、短期の留学の場合 原則1日1コマのものを2コマにしてくれる場合があるそうです。

ただし、サウスピークのみ強くリクエストすれば、発音矯正のみしてくれる可能性があります。

Quoollの場合は基本的にQ-DASHを使ったメソッドによる反復訓練がメインで、生徒の希望やレベルなどを加味しながら少し発音矯正を入れるスタイルのようです。

実体験からしても、発音の矯正はかなり意識して反復訓練をしないと中々癖が抜けないので、1日に何コマもとっても消化不良になる可能性が高くオススメしかねることを申し添えておきます。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加