リクエスト記事 留学にかかる総費用っていくらなの(Brightureと他校の比較)

リクエスト記事 留学にかかる総費用っていくらなの(Brightureと他校の比較)

留学にかかる全て込みの費用をBrightureを例に解説するよ

 

今回は学校名指定(Brighture)での 留学にかかる総費用(現地の費用や航空券費用含む)
を知りたいとのリクエストがありました。

確かにエージェントや学校運営やってた時もその質問が一番多かったです。
まあ、予算的に大丈夫か確認したいのは当然ですし、それで期間を決める場合もあるので最もな疑問です。

今回は学校に振り込む費用じゃなくて 現地の生活費なども含めた総費用でいくら必要か一緒に考えてみましょう。

今回は数少ない本気でオススメできる学校なので、お受けしましたが、かなり手間もかかるので費用関係の詳細については、今回のデータを参考にして、どうしても気になる場合は基本的に各学校に問い合わせてください(基本的に Brightureと比較した格安校の間の費用くらいに収まります)。

見積もりの数字は何度か見直しており、正確性については万全を期したつもりですが、あくまで自己責任で参考にするようお願い致します。
今回は例として12週間としました。

 

 

 

オレンジの部分に留学期間何週間か(半角数字で)入力すると自動的に留学にかかる総費用を見積もれるようにしてあります。

水色の部分は 季節や人によって変わる費用です。 厳密に計算したい場合そこを、正確な値に入力しなおすとより正確な費用が出ます。

結論からいうと12週間だと トータル費用は約100万円ですね。

次項で各項目について簡単に説明しますね。

留学費用に必要な各費用について

① これが学校に見積もりを依頼するとでてくる費用です。 この金額をまず日本で支払います。

ただ、他にも ②,③の費用が必要になります。

②は 説明不要でしょう。 正確な費用がわかったらその分を入力して、より正確な費用を出してください。 海外旅行保険についてはクレジットカード付帯のものでも構いませんが、詳細は各会社に問い合わせてください。

個人的には、海外旅行保険は病気と盗難補償がついてれば十分だと思います。

 

問題は③ですね。

これはしっかり説明します。

VISA,SSP,ACR-I Card これはフィリピンの法律上現地で必要な手続きです。現地で学校の指示に従って書類の記載、費用の支払いを行ってください。

次食費 Brightureの場合ホテルで朝食だけついてます。

昼・夜は 自分でとることになります。 食べるところは近くにいくらでもあるので安心してください。 その費用は1食200 ペソと仮定してます(ちょい安め)。

 

次 洗濯代 ホテルに洗濯機が無いので、クリーニングサービスを利用することになります。 それが1週間500ペソ位と仮定

 

その他生活費は 飲み物やシャンプーとか小物類購入費です。 これは週600ペソと仮定。

 

写真代っていうのは、SSPやVISAの延長などの手続きに必要な費用です。 Jセンターモール内で撮影可能です。 多分200ペソ位のはず

 

次 空港使用料 これは帰るときに 空港で750ペソ 現金で払わないといけません。 この分と帰りのタクシー費用は最低現金で必要なので注意!!

タクシー代は 学校付近から、タクシーで空港までの値段を 片道500PHPと仮定してます。 空港からのピックアップを使う場合は 1000PHPです。 行きが不安ならそっちを使いましょう。 ボッタくりトラブルに遭う可能性があるのと、後で空港使用料を払わないといけないので多めに現金を残しておくこと!!!!

観光とか、お土産なしでこれくらいの費用がかかります。

Brightureと他校との費用比較

げっ思ったより高い!!! と思ったかもしれません。 折角なので日本人資本の格安と言われている学校と費用を比較してみましょう(当然すべて込みの値段です)。

表だと見にくいわ!!!って人のためにグラフも用意しました(あんま意味ないけど)。

一人部屋の場合、安い学校とBrightureで大体1週間2万円くらいかわりますね。
ただ、4週間以内なら、Brightureが高いって言っても 費用の差って5~6万くらいですよ?

一生に一回あるかないかの折角の留学する機会を、少しの費用をケチってなんだこんなものか?とがっかりするようななまくら学校に行ってもせいぜい、ビーチ楽しかった~位の思いでしかできないですよ?

 

その点Brightureは、講師の質・カリキュラムの洗練度・宿泊施設の快適さなど、すべての点で、そういうその辺の格安校より遥かに上です。

こういうしっかりした学校で英語学習に専念して、自分がどれくらい伸びるか体験するのは、英語だけでなく今後にも得難い体験になるのは間違いないです。

そこをケチるのはどうかな?と、思います。

 

それでも数か月だったら大分費用変わるじゃないか!!って貴方、費用に関してはおっしゃる通りです。 でも
なまくら学校に数か月いても英語力なんて全く伸びないので、それこそお金の無駄です(1ヶ月くらいなら、喋るのに慣れて伸びる余地はある)。

あーこのexcel資料ほしかったら私に連絡ください。喜んで差し上げます。 

というか私がこんなの持っていても仕方ないので なんなら学校に差し上げます(私が費用の問い合わせに答えても仕方ないので)。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加